テーマ:地震

ボランティア その3

この連休は東日本震災へのボランティア 何処にするか迷いましたが「福島 いわき市」です 個人でのボランティアを受け入れていたのが決め手 まずは3日、みなさんが集合(写真 夕食) 4日小名浜で後片づけのお手伝い   昼食はマリンパークで海を見ながら 5日四倉で同じく後片付け   2軒を実施、まだまだ有るんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バスによるボランティア活動

茨城県から東日本震災に対して「ボランティアバス」が出ています。 是非、あなたの体力を使って被災者の支援をお願いします。 石塚サントラベル http://www.ishitsuka.co.jp/ つくば100キロウォーキングの大会事務局でも5月3日ー5日に宮城県を予定しています http://tsukuba100km.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女川町の状況

ボランティアの前に「女川町」へ 行く先では両側のお家は津波の水で1階の部分は無い状態 しかしひどいのは女川町 坂を登って降った先には倒壊したビルとがれきの山 H鋼の曲がった建物、応急処置の道路 港から眺めた街は点々とビルが有りその間のお家は無い 高台の病院は何とか残っているがここの1階部分まで津波が襲ったよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボランティア その2

ボランティア二日目 石巻市の西の地区、3m位の津波の為、他より高い盛り土のお家 しかし1階の床上まで泥が入りひどい状態 写真は土間の部分 我々3人と秋田からの女性、水戸からの男女=6名 泥出しが主、重い、臭い、しかしきれいに出来ました しかし入口の土間と玄関まで これから1階の部分をしなければいけません …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボランティア その1

第2回目の東北ボランティアは「石巻市」へ 4月1日夜出発してテント泊、翌日の4月2日に1回目のボランティア 石巻専修大学にボランティアセンターが有りそこで割り振りをされて実施 旧北上川の傍の雑貨屋さん 7人で丸一日しましたが、終わりませんでした 15班×7人がこの地区に入りましたが とてもこれだけの人数では終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害ボランティア

災害ボランティア募集 「つくば100キロウォーキング」で災害ボランティアを募集しています 可能な方は下記のURLを見て下さい。 http://tsukuba100km.web.fc2.com/tsukuba100km.50.html 4月2日ー3日 4月9日ー10日  を予定しています。 金の有る方は「募金」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震 その2

被災地で感じたこと 1、応援ボランティア   受け入れを「社会福祉センター」が受け持っていたが、運営はこれで良いと思うが   実際の実務まで「ボランティア」で出来る体制を作るべきだ。   それと云うのも各自治体の担当部署から応援のボランティアを出すべきだ   これは当に応援を兼ねた自治体の訓練の場でもあり、教育の場でもある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩竈市の「ボランティアセンター」

塩竈市のボランティアに「つくば100キロウォーキング」の役員の3人で行って来ました。 現在の受け入れ条件は全て自前 つまり「宿泊は車中泊か日帰り」「自炊」「風呂なし」当然ガソリンも自前 9時ー5時までが活動時間、写真はボランティアセンター 当然我々も前日の夜、駐車場にテントを張って宿泊 受付して待機 「ボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震の震災 その1

写真は被災地の状態 車や船ががまるでおもちゃのように街の至る所に 壊れた車が道の脇に並んでいる そして倉庫から流出した肥料の袋が至る所に散乱 道の両側には被災した家具が山積み 海の潮の臭いと泥の臭いですごい状態 このあたりは2m位の被災で1階は海の「ヘドロ」に汚されていて 生活道具はほとんど使用不能 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩釜神社

時間の関係で下から神社の写真だけ! 写真の右の灯篭が地震で倒壊している 遠くから見た限りでも広い境内を持つ大きな神社だ 今回は参拝出来なかったが復興後再び訪れたい場所でした。 津波はここまでは到達していないが、このすぐ近くまで来ている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多賀城址

塩釜市へのボランティア参加の為、塩釜へ 3人の為テントを張る場所を「加瀬沼公園」に行くが先客がいてNG 仕方なく隣の多賀城跡の駐車場へ ここは広い公園、そして南に湾が望める 古の方はどんな思いでここから海を眺めたのだろうか? 写真は政庁跡 次回は復興した後、ゆっくり公園を散歩してみたいものだ 「負け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン騒動

地震以来車のガソリンが突然消える? どこも給油の為に長蛇の列 有れば良いがほとんどのスタンドは休業中 初彼岸で群馬に帰るのに少し不安でしたが 何とかなるさ!と帰る R50号線沿いは至る所で2-3kmの列が続いている 小山市、桐生市は特にひどかった ?kmでは計り知れない列、列、列 あきらめて実家へ 途中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震

地震が起きて今、大変なことになっています その一つがガソリンパニック、スタンドの周りに長い列が 被災地の遠くの下館、結城、小山など身の回りに起きています スーパーでは缶詰、乾電池、ラーメンなどが消えています 水戸線はもう5日も動いていません 断水で4日も続いて水の大切さが身にしみました 電気が繋がっていたんで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

退職

今日、最後の出勤 と言ってもこの騒動の中で午後からの出勤、すでに身の周りは整理済 選別を貰い退社しました。 無事に44年間の最後はあっけらかんとしたものでした この騒動も有りますが!!! これからは「つくば100キロ」に全力を挙げますが この騒動ではもう一つ盛り上がりませんが・・・。 車の燃料を探しましたが有り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地震対策

今回の地震で感じたのは、停電で電気が使えないこと 今の世の中電気が全てです、原子炉も電気が無く、往生していますよね バッテリーが切れた時の対応です。 携帯の基地局が壊れてダメな時は別ですが 携帯のバッテリー切れの対応では<写真の発電式の携帯ラジオ>が良い これには携帯電話の充電用のアダプターが付いて携帯電話に充電出…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

地震

3月11日の地震 会社の壁が崩落していました。(写真) 帰りはバイクの為スムースに帰宅出来ました 国道50号は大渋滞、車での帰宅ではこれに巻き込まれたのでしょうか 何箇所か塀が倒れていました 家の外観は無事 玄関を開けたら奥さんが泣いていました 部屋は棚からお人形様が二人落ちていて ガラスがめちゃくちゃ 真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more