群馬の山

1月5日 曇り

今年の登り始め桐生市の東のはずれ

県境の少し入った「姥穴山」です。

 
画像




登山口は「白葉峠」から県境からの道からは「2011年」」に歩いているが

その時山名板の名前を間違えていて取り換えねばと思っていた山です


叶花公民館の広場に車を停めて

川沿いに歩いて行くと

左の山のふもとに大きな看板で「カタクリ群生地」が見えます


道沿いに歩いて行くと

柵が有ります、


左の平らな場所にネットに在った「ワナ」があります

まっすぐ進むと左右に銀紙のヒラヒラがいっぱい紐から下がっています

左の斜面が群生地のようですね?


ここから登ると鞍部に出ます

正面の木に看板があります

左が「城山」、右が「ヤシオ山」と表示が有ります




坂を登って?

地図を見るとこの先もう二つのこぶが有るようです


降って、登って、その先にピークが?あれかな

さらに降って、登って


ようやく稜線です

右に折れると稜線の何か所か窪地が有ります

深さはちょっと気持ちだけです

これでは防御出来まいに?

平らな場所が山頂です


ここにも「城山」の看板が在ります


この続きはHP

  http://jyousyu21436.web.fc2.com/180105ubaanayama.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック